痛快!無職生活。そして【ワタシの車窓から】は続く。。かも

ビンボーにはすっかり慣れました。
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
お世話になりますロリポップ
写真プリントするニャ♪
助かるわー♪
ぐーぺ♪
旅の思い出にフォトブック
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フェス?いーの?行って・・・。
「9月6日、空いてませんか?」

から始まったできごとでした。
いつもお仕事いただいてるケーキ店の奥さんから・・・。

「はい、空いとります。予定はないです。いつも・・・。で?何ごと?」

「お誕生日プレゼントに…と旦那にうたたねというフェスのチケットを買いまして、ペアで。
もちろんお店はやってるので私はお留守番ですが、行くお友達が居ないようなので…お暇でしたらいかがですか?」

その「うたたね」が何なのか、さっぱりわからなかったので、サイトを検索して見てみましたら、




や、野外音楽フェス・・・。

そんなん行ったことないしーーーー!

出演はすきまさん、はたさん、しーもさん・・・んーと、あとは・・・よくわからないけど、
はたさん聴きたいなぁ・・・。

そういうわけではたさんを・・・一夜漬けみたいに聴いてたわけです。

場所は広島市西区にある、「旧広島西飛行場 滑走路」。よく知ってる場所です。



とーとー、その日がやってきて、よそのダンナさんと待ち合わせをし(笑)

車に乗っけてもらってフェス会場へ。

いやーーーーー、見事な場違いやなぁ・・・と思いながらも、せっかく来たんやから、いろいろ探検してみるかーーと
席取る前に歩いてみました。



立派なステージと、なかなかの数の人と、いいにおいと・・・。



フードコーナーも充実!
しかし、長蛇の列。
別々の店に並んで、からあげとホルモンうどんを手に指定の場所へ。



折畳みイスを買って、並んで座って、知らないバンドの皆さんの歌を聴きながら食べました。

その、ヨソのダンナさんも
「フェスとか行ったことないし。ライブですらン十年行ってないしーー」

ワタシもそーです。最後にライブ見たのが誰だったかも思い出せませんし、野外でやるコンサートなんて生まれて初めてですワ。
そして、何の準備もしてなかったので、タイヘンな思いをすることになるんです。

ヨソのダンナさんの顔出しはちょっとまずいか。


こんなかわいいお店のシェフです。(写真カリパチ)


カメラさんも入ってるので、テレビ番組とか、DVDとか何かのカタチで映像を残すのでしょう。



そーなんや、こーやって、思い思いの場所にシート引いて座って音楽を聴く、食べ物を食べる・・それが野外フェスなんや・・・。
やっと仕組みがわかったぞ。(うっすらはわかってたけど、体験すると面白いもんやね)



しかし、なんだろうこの雲。
今にも雨降りそー。



ほら、仕組みはわかったけど、敷物とか雨具の用意とかしてくるようなそんなとこまで頭が回らないおっさん2人。
キタ!
雨キターーー!!あっという間に大粒に・・・。
しーもさん登場の頃にはどしゃぶり!!!

ステージが盛り上がって総立ち・・・ということでもあるのですが、座れない状態ということでもあり・・。



背中に突き刺すようなナナメの雨と風。しーもさんが嵐を呼んでしまったようです。

履いてた靴の中までびっしょり。
「ま、えーーーやん、これも思い出になるワ。はははーー!!」
「やな!こんなにびしょぬれになったんは何年ぶりか・・・」

気楽なおっさんたち。



はたさんの頃に雨が上がり、すきまさんでまた降りだし、帰るころにやみました。
びしょぬれの状態で楽しんだのでした。

はたさんの「今日もきっと」と「鱗」に感激。
どらえもんの歌は・・・映画見てないんで残念。でもとってもいい歌でした。



終わりに近づいたころ、さすがに寒くて震えました。
そーしたら、後ろに座ってたカップルが、「これ、使ってください」と、白いレインコートくれました。
えーー人やーー。いやーー、おかげで風邪ひかずにすみました。どこのどなたか存じませんが、ありがとうございました。

えーもんやな。野外フェス。なかなかできない経験をさせていただきました。
奥さん、声かけてくれてありがとーー。


来年もあったら来ようかな。

 
小さな踏切


車に乗っかってて見た風景。

「カンカンカンカン」

って音がし始めたので、どこに踏切があるのかキョロキョロ。

車道の下に小さいのがありました。

車一台やっと通れるぐらいか、通れないか・・・。
 


今日は風があってさわやかです。

連日の暑さはまだ来週も続くみたいですが、先週皮膚科で見てもらったおかげで、手のひらの湿疹がだいぶおさまり、かゆみもなくなってきました。一時は気が狂うほど痒かったアレはなんだったんだろうというほど、落ち着きました。薬ってーなぁすごいね。やっぱり。

年とるといろんなとこが壊れてきますなぁ。ワタシの場合、何かのアレルゲンが飽和しているらしく、皮膚にさまざまな支障が出てきております。恐ろしいほど痒い小さな湿疹がいたるところに。

ぼちぼち付き合っていくしかないんでしょう。

そーゆーワケ(?)で、今日は先日のおいしいラーメンを再び食べに行こうと思うとります。生きとるうちにうまいもん食っとかんと・・・。
ウフフフ。
夏のある日2 −車窓から−
 

裏道。

広い広い一方通行・・・ていう道。




さっき歯の詰めもんが取れたわー。

おにぎり食べてて・・・。なんでおにぎりやの・・・。もちっとねばっこいもんならわかるけど。



今日、土曜日やわーーーー。

どーしよかしら。

するこたぁいっぱいあるしーーー。

月曜にするか・・・。



夏のある日1 −車窓から−
JUGEMテーマ:日記・一般
 

いつまでもいつまでもいつまでも暑いです。

刺すような陽射しでした。




信号待ちの時間。左手。

目の前は100m道路。ここを横断して南へ走って、カメラ好き青年のいる印刷屋さんへ。




信号待ちの時間。右手。

だれも遊びますかいな。こんな暑い日に。

ジャングルジム、焼けてるやろに。

今日はパーティー

ベトナムからロンさんがきた。

あひる

食べます。

すごいところ

千と千尋の神隠しの中に出てくる街です。

ひるに行ったところ

ひるごはん

やっと下関まで

帰ってきました。にわか親孝行の旅、コーヒーを飲んで、また運転です。